仕上塗装は初めての色になりそうです。

暫く更新が滞っていました。朝晩は寒くなり、秋も深まってきましたね。

fullsizerender

さてさて、現在進めているのは全自動プラントです。写真で見ると毎回同じようなプラントですが、ミキサーやアジテータ等の容量が少しづつ異なっていたり、それに伴って全体の大きさ等も違います。今回はお客様のご要望で塗装色をシルバーにしたいとオーダーを頂いております。なかなか難しい色ですが、出来上がりが楽しみでもありますね。

ということで、来月末頃に完成する別のもう1台も含めて2台同時に製作を進めています。全員で毎日残業をしており、作業の方はお陰様で順調に進んでいます。

広告

hair&make Brandnew 上本町店

数多くの店舗設計、施工を行っていらっしゃるzawanさんからの

 『鉄でチェック柄を作りたい!』 から始まったお店がオープンしました。

ヘアーメイク ブランニュー 上本町店様 です。

それでは、ざっと写真をアップします。

5cf2a881-28fe-4741-bdf5-8ff40c144dfe

6790ac86-7473-4f6c-bc4d-78cb0e8d5c4b

ファサードにはステンレスの鏡面仕上げで製作したサイン。

夜間はLEDのバックライトで文字が浮かび上がるようなイメージです。

a143b4cd-08bb-4270-a286-ed2e6768c321

5e3943ab-3ab8-4a6f-ae62-9ef93e46343b

苦労した天蓋ドーム型造作も照明が入り良い感じですね。

img_0109

71b08239-4c36-40b8-8e11-54fe18730586

fullsizerender

ブックシェルフなども制作させて頂きました。

img_0103

img_0107

壁面の欄間部分はレーザー加工で抜いたパネル。

3f1cf845-9073-4415-a0c9-de88c3739843

パーテーションの脚元の金物。

東京ガールズコレクション参加や、Sweet.Ray.GISELeなどの全国紙に掲載される実力派スタッフがいらっしゃる美容室とのことです。お近くの方は是非一度立ち寄ってみてくださいね。

hair&make Brandnew

工場内のラックを製作させて頂きました。

爽やかを通り越して、暑いくらいの土曜日ですね。

今日は午後からJ様の工場入口の収納ラックを納品させて頂きました。

28cd154d-9fd0-4e49-b36e-63ad77e04003

固定されている既存のラックをガスで撤去し、レベル調整をして新規製作したものを

溶接にて取付けました。特に問題なく2時間ほどで作業完了して喜んで頂けました。

img_0100

季節の変わり目なので体調管理に留意して来週も頑張っていこうと思います。

皆様、良い週末をお過ごしください。

 

 

 

 

秋めいてきましたね。

おはようございます。ここ数日、急に涼しくなり仕事をするには良い気候になってきました。

Processed with Snapseed.

Processed with Snapseed.

来月納品予定の全自動プラントのフレームを製作中。この他にアジテータやミキサー等の缶体と小物関係も順調に進んでいます。ありがたい事に今週から残業をし、スタッフ全員で頑張っています。

Processed with Snapseed.

Processed with Snapseed.

また、別のお客様からはプラント計画のご依頼がありましたので、事務所ではせっせとプランをしています。弊社ではご希望の仕様で設計から対応させて頂く事ができますので、各設備容量などのご要望をお聞きし、細かい所まで使い勝手の良い製品をご提案させて頂きます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

無事に出荷しました。

f9aff661-206e-4f29-872a-dd3715315e43

先日の月曜日に無事出荷させて頂きました。ありがとうございました。

58f04d19-c6ce-4846-98a4-051803cb5d2f 9feac365-cf68-42ea-b4f2-442947cc8d40

これは、いつもお世話になっているJ様からのご依頼で、約200kg程の印刷用ローラーを乗せるラックを製作させて頂きました。軸受の部分は傷が付かない様にゴムプレートを貼っています。こういった物を製作する際に鋼材のアングルやチャンネルの端をカットする加工が発生します。溶接する際に鋼材同士を組みやすくする為の加工です。

64b1092f-1b6f-4f0e-80b1-1836dc596cd4

このような部分ですね。突合せで2つの部材を溶接するために、片方の部材を切り欠きする必要があります。

8f9e4843-6213-4716-8feb-d0a781d8f47dその際に、このような治具で鋼材の端部を一つ一つガスで切り落としていきます。他にも色々な治具がたくさんあって様々な加工の補助となっています。仕事がし易い気候になってきたので次のプラントの製作もどんどん進んでいますので、安全第一でがんばります。