昨夜の中秋の名月はよく見えました。

シルバーウィークも明けてすっかり秋めいてきましたね。今朝の出勤時は肌寒いくらいでした。

IMG_7931

さて、今日は先週完成して、お客様にも試運転確認を頂いた2台のプラントを塗装してもらっています。写真で写っている右側の1号機を明日出荷して、週末には奥にある2号機と続きます。きれいなグリーンでより一層見栄えが良くなりました。

事務所では取扱説明書をつくったり、備品類を忘れないように出荷準備をしています。

今朝のテレビによると、十五夜は旧暦8月15日のことを指していて、新暦と旧暦とではズレが出るので毎年十五夜の日は変わるらしいです。十五夜と満月は毎年1日ほどずれていることが多くて、2015年で言うと十五夜は昨日の9月27日ですが、満月は9月28日となっているそうです。全然知りませんでした。という事で、今日も良い満月が見れそうですね。

シルバーウィーク

大阪は快晴です。

先日、無事に自動プラントを出荷させて頂きました。

IMG_7887

通常よりミキサーやアジテーターの容量が少し大きいタイプで、撹拌方式や給水系統等も従来とは異なる形でした。この様に新しい形式は細かなところで色々と勉強になりました。

IMG_7889

月末に出荷予定の、手動式の1号機バッチャープラントです。ミキサーはVベルトで上回し、水の計量は電磁流量計でカウントする方式で設計しました。昨日電気配線をしたので、今日は水張り試験をして来週の施主試運転に備える予定です。

IMG_7901

工場の奥では全く同じタイプの2号機を組立中で、これは来月上旬に出荷予定です。

弊社では、お客様のご要望をお聞きして、ご希望の大きさや撹拌容量等、全てオーダーメイドで設計・製作をさせて頂いております。過去数十台の実績も含めてあらゆるご提案をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

本日は営業しておりますが、明日から暦通りの休暇とさせて頂きます。

 

長野県で活躍してくれました。

先日ポストした 切って叩いて の続編です。

まずは完成写真をご覧ください。

FullSizeRender_2

どうでしょうか。バックの景色、古木の雰囲気とシンプルなブラケットが合っています。

長野県にある別荘地のお宅のテラスに取付けて頂きました。写真からマイナスイオンが感じ取れて素晴らしい環境ですね。古木の柱や梁とのカラーバランス、既製品では感じ取れないハンドメイド感が良い雰囲気をだしています。

FullSizeRender_3

柱に対してシンメトリーでアールがアクセントになっています。

FullSizeRender_1

これはアールの曲げタイプではなく、直線でタタキ加工の風合いと、古木のなんとも言えない経年の雰囲気がぴったり合っています。

今回オーダーを頂きましたF様は、ヨーロッパで生活されていたご経験がおありで、この様なアイアンの風合いが非常にお好みとの事でした。別荘にあるテラスに使用する意匠金物をお探しの際に、なんと偶然弊社のブログにたどり着かれて、その後一通のメールから今回のお話が始まりました。

まずは大まかなイメージと寸法をお聞きして、図面とスケッチで何度か確認させて頂き、お互いのイメージを近づけ、加工方法や仕上げの見え方等をご提案させて頂きました。

1111111112

3

製作に関しては、6㎜の鉄板を加工した各パーツを溶接して、要所をグラインダーで研磨して完成です。錆び止め塗装を全体に塗布し、黒の艶消しで仕上げました。スプレーガンで吹付ける手法ではなく、全て刷毛でトントンと叩く様にして塗膜を厚くする事と、あえてムラを出してみました。

020202

完成した品物を発送し、現地で取付けが出来た際にはわざわざお電話でご報告を頂きました。非常にお喜びのご様子で、電話口で私も同じ気持ちになり、よいお手伝いをさせて頂いた上に非常に喜んで頂いて初めて良い仕事ができたなと実感できた瞬間でした。

少しづつではありますが、このような実績を積んでスタッフ一同成長していきたいと思います。F様、この度はありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

秋雨前線が停滞してるそうです。

今朝の出勤時に車の温度計を見たら23℃でした。今週は台風18号も来るそうですし、この様子なら気が付くと冬になってそうですね。秋雨前線は梅雨のように長引くことはなく、比較的短期間でおさまるそうです。やっぱりすぐに冬がきそうです。梅雨には梅雨明け宣言がありますが、秋雨には秋雨明け宣言はないらしいです。そういえば秋雨明けと言う言葉はなかったですね。

さて、工場の方では完成したプラントの試運転をしています。

77

実際にポンプで水を送って、水漏れが無いか、撹拌はきちんとできるか、可動部分はスムーズに動くか等々。フレーム、ミキサー、アジテーター、空圧、電気関係の動作確認など百数十個のチェック項目を一つ一つ確認し、修正個所はその場で直しおおよそ2日間に渡って実施します。実際に現場で使用する想定をしながらなので時間もかかります。

88

これが完了して、週末に仕上塗装。来週初旬に出荷予定です。

今月は、シルバーウィークがあるので、できる事はどんどん進めて後で楽が出来るように段取りを組んでいこうと思います。

切って叩いて

ものすごく良い出会いがあって、オーダーを頂いた品物を製作中です。

1

2

6㎜の鉄板を切って叩いています。

3

イメージ通りの表情になってきました。

週明けには完成しますので、またご報告します。