スケッチを描き続けています。

11111

おはようございます。あっという間に6月も後半、1週間ぶりのアップです。

00000

先週完成したプラントを無事に出荷した後、ここ数日は図面を読み込んでパーツ毎のスケッチを書いたり見積をしたりとデスクワーク中心です。

商談中の案件もおそらく決まりそうな感じになってきました。午後からも新規案件でお客様が来社されます。本当にありがたい事ですね。ひとつひとつ、段取りをしっかりして対応させて頂きます。

今週は早寝早起きで。

2

昨日、自動プラントと、ベントナイトミキサーの仕上塗装が完了しました。黄色は難しい色なので、錆止め塗装をする際の下地処理から気を遣いますが、今回もきれいに仕上がりました。

これは、地盤改良工事で使用するもので、爪部分の交換と補強の溶接をしています。

1

3

お陰様で新規のプラントの見積依頼や、その他商談中の案件も少しづつですが進んできました。ありがたい事です。さて今週は全米オープンが始まりますね。早寝早起きで早朝からTV観戦しようと思います。

 

 

見た目は変わらないけれど大切な事。

某印刷会社様から、機械を設置している横の床上げした通路を作り直してほしい。とのご依頼を頂きました。

IMG_6743

IMG_6741

過去に何度か改修されたのか、部分的にガタガタしたり、ツギハギになっていて不安定な箇所がありました。床下部分がどうなっているのかは、これを撤去してみないとわからない点と、溶剤を使用している箇所なので、ガスでの切断や溶接が出来ない。ということが懸念事項でした。何度か現場を調査させて頂いた後、先週の土曜日に施工を実施してきました。

IMG_7479

撤去しました。予想通り、機械のシャフトや電気配線の配管、おまけに床のレベルもまちまちで高さのレベル調整に結構手間取りました。

IMG_7478

枠を仮置きをして脚の高さを決めて、別の場所で脚を仮付して、もう一度設置してレベルを見て確認をする。と言う作業を繰り返し、隣接する他の部分の脚も弱くなっていたので、数ヶ所補修もして完成しました。

IMG_7481

これで作業をされる方の不安も解消されたと思います。見た目はなんてことのないただの通路ですが、こういう地味な改修も作業性を考えれば大切なことだと感じました。

熱くて暑い夏が始まります。

FullSizeRender0

梅雨の合間の晴れですね。今日は電気屋さんにきてもらって、プラントの電気配線をしています。モーターやコンプレッサー、計量装置のロードセルや高圧洗浄機、など全自動プラントなので大きな制御盤に様々な配線を施します。今後は、試運転、仕上塗装を実施して来週出荷予定です。

 

FullSizeRender

次の仕事に取り掛かっています。これは丸棒をガスで焼いて曲げて点検扉の取っ手を作っているところ。これからどんどん暑くなりますが、溶接やガスを使用した仕事が主なので、熱くて暑い作業が続くきます。

ドリップスタンド

以前ご紹介させて頂きましたドリップスタンドの使用感を頂きました。

IMG_7379

写真からコーヒーの良い香りが漂ってきそうですね。

<お客様からのレビュー>

欲しかったのは、理科の実験室で使用するシンプルなスタンドがイメージ。市販品では希望の大きさと色がなかったので特注でオーダーしました。自分のネルの大きさに合わせて細かい寸法や仕上げの指定でお願いしましたが、イメージどおりになりました。脚部分の溶接跡も全く見えず、職人さんの丁寧なワザが利いてます。仕上の黒の艶消しは、モダンでシックなイメージで気に入っています。家中に良い香りが充満し、気分もアップして益々珈琲がおいしく頂けるようになりました。

 

今回、ご希望の大きさや仕上げイメージをお聞きして、図面のやり取りを数回した後に製作させて頂きました。大量生産ではなく、手作りのためひとつひとつ色・形が微妙に異なりますが、それもまた良いアジが出ていると思います。

低圧の温風で効率アップ

仕事の作業の一つとして製作物に錆び止め塗装をします。主に刷毛やローラーでペタペタと塗っていき、仕上げ塗装の色によって錆び止め塗料も2種類ほど使用しています。基本的に仕上塗装はプロに塗ってもらうのですが、組み立ててしまうと刷毛やローラーが届かなくなる部分は先に塗っておきます。白色の錆止めや仕上げの黄色等を塗る際は透けてしまうのでコンプレッサーを使用したエアガンで吹付けしていました。ただ、エアガンを使うと吹き返しが多く塗料も大量に飛散するので、素人でもうまく使える良いモノは無いかと探していてました。

いいのがありましたよ。はい。注文していたものが昨日届きました。温風低圧スプレーガンです。これはコンプレッサーが不要で100V電源で使用でき、温風のドライエアーが塗料の乾きを早くするのでダレ等が少なくなり仕上げもきれいにできるそうです。

IMG_7377

従来のエアガンは高圧で塗料を霧化させるので塗料の粒子が大量に吹き返して空気中に飛散します。カタログをみれば15~35%しか塗着しないのですが、これは低圧なので塗料の飛散が大幅に軽減できて、86.9%も塗着するそうです。ほんとでしょうかね?でも、あきらかに塗料の無駄が減って、吹き返しが少なくなるのは嬉しいです。また、これで作業効率と仕上げの精度が上がれば言う事なしですね。

さて、今日も防毒マスクを装着してプシューっと吹いてみます。

歩道を走ってはいけません。

今日から改正道路交通法が施行されて、自転車への取り締まりが強化されますね。新しいルールでは、14項目の「危険行為」が定められ、3年の間に2回以上の摘発を受けた人には、安全講習を受講することが義務付けられるとのことです。私もほぼ毎日車を運転するので、自転車も車もバイクも、より一層安全運転の意識が高くなって良い事だと思います。

IMG_7373

IMG_7374

さて、本日は数年前に製作させて頂いたプラントの、モーターやバルブの交換をしています。毎日現場で使用されて、劣化した消耗品の交換や、可動部分のメンテナンス、清掃やグリスアップ等を定期的にする事でまだまだ使用できますし、作業効率も向上します。

弊社で製作させて頂いた以外のプラントや機械などでお困りの事がありましたら、どんな事でも結構です。まずはご連絡をお待ちしております。