円が12年半ぶりに安値の124円台。

000

先日のクレーン点検以降、ワイヤー交換やペンダント部のメンテナンスをして、本日は日本クレーン協会の方が来られて、走行試験、吊上げ試験などの検査を実施して頂きました。これでまた安心して使用できますね。

111

今日は取引様との会食があるので、色々な話をたくさんして親睦をはかってきます。

広告

真夏日

1111 東京では例年より3週間も早い真夏日になってるそうですが、大阪も暑いです。さっき工場の温度計をチラ見してきたら、31℃でした…。まだ5月ですよ。   FullSizeRender こちらは来月中ごろに納品予定のプラントやミキサーです。まだまだ暑さにカラダが慣れていないので、水分補給をして適度に休憩しながら作業を進めています。

何トンでしょうか。

IMG_7345

トラックに載せている機械は図面上での計算で重量は出ているのですが、正味の重量が必要なので今から計量に行ってきます。小さい機械なのでこれくらいなら1トン少々です。

塗装も乾燥したので、警告シールや細々とした手直し、養生、梱包などが完了しました。あとは今週末の出荷待ちとなります。

蚊が飛び出しました。

今日はお客様が来られてプラントとミキサーの試運転を実施する為、水を貯めたり、ホースの接続、各可動部分の確認等を朝一から実施しました。

121212

少し動くと汗ばむ陽気で、午後からは28℃くらいになるとの事ですね。

FullSizeRender

これは給水部分の配管の一部です。空圧式のバタフライバルブで開閉を制御してミキサーに水を送ったり止めたりします。

先日から早くも工場内に蚊が飛び出しました。さっそく刺されてムヒのお世話になっています。昨年製作して好評を頂いた “蚊取り線香立て” の改良版として今年も企画してみようと思います。その際は、またご報告させて頂きます。

クレーンの法定点検

鉄工所では、多くの鉄板や鋼材などはクレーンで吊らないと運べません。自分で手で持って運べても腰がピリッとくる可能性もあります。過去に横着して手で持ち上げてピリッときたこともあります。また、プラントなどは2~3トン以上はあるので仕事するにはクレーンが欠かせません。

IMG_7174

クレーン等は、休止しているものを除いて、一定期間ごとに検査を実施し、整備不良による災害を未然に防止することが義務付けられていますので、昨日から点検作業をしてもらっています。

IMG_7177

構造部分、機械部分、電気部分の異常の有無、ワイヤロープ又はつりチェーンの異常の有無、、つり具の異常の有無、基礎の異常の有無、荷重試験( 定格荷重に相当する荷重の荷をつって行う荷重試験 )などを実施してもらっています。どこの製造現場でも同じだと思いますが、どんな時も危険を伴う仕事という意識を常に持って無理をせず安全第一でやっていきます。

今日も暑いですね。

GWは4連休を頂き、ゆっくりできました。昨日から作業を再開してなんとかここまで出来ました。来週いっぱいで小物部品の取り付け、電気配線、試運転、仕上塗装と一気に完了までもっていきます。

111111111111

暑い日が続きますが、スタッフ一同バテないように頑張っていきます。

 

ドリップスタンド

FullSizeRender

昨日は午後から暑くなってきて、工場内は28℃に。今日も暑くなりそうですね。

11111111

自動プラント、ミキサー共に製作状況は順調に進んでいます。

22222222

お客様からのご依頼があり、レーザーカットしたプレートに曲げた丸棒を溶接してドリップスタンドを作ってみました。今回はスチール製です。アイアンの風合いを残すなら蜜蝋仕上げやそのままクリア塗装。メッキ処理をしてクロームやゴールド、黒染め等に。もちろんステンレスでも製作可能です。オリジナルの小物などが身の回りにあると豊かな気持ちになりますね。

既製品では満足するようなものが見つからない場合、こんなもの作れる?というご依頼をお待ちしております。図面、スケッチ等も弊社で対応できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。