地味な存在ですが、丈夫で長持ちがコンセプトです。

昨夏にご依頼を頂いた 『ローラー保管ラック』 の追加注文を頂きました。

IMG_6559

今回は少し幅が小さいロールに対応したラックです。パッと見た目は簡単な形状ですが、軸受部分が細かい仕事が多いので製作にも多少は時間を要しました。週明けに納品予定なので、今日は仕上塗装をしています。

 

プラントの修理、メンテナンス

約2年前に納品させて頂いたプラントの修理依頼を頂きました。

IMG_6546

撹拌部分が回転しなくなったとの事で、部品をばらして原因を調べました。経年劣化で古くなった消耗品や必要なパーツ類は新品に交換します。

IMG_6547

これは撹拌の軸部分のベアリングケース。錆を落として再利用。ベアリングやOリングなどシール関係は交換します。これで納品時と同様の撹拌が再現できますので、また現場で活躍してくれる事でしょう。

 

IMG_6545

これはポンプ。壊れていたベルトカバーを修理し、全体的にセメントが固着し、かなり汚れていたので、きれいに斫って錆止め塗装をしました。

 

駆動部をメンテナンス、修理をすればまだまだ使用可能な機械もあります。他社様で製作した機械も見せて頂いてできる限りの対応は可能だと思います。お気軽にお問い合わせください。

本年度、初出荷。

CIMG2391

昨年から製作していた自動プラントで、本日出荷となりました。今年初出荷です。

現場で活躍してくれることを期待して、次の仕事に取り組んで行きます。このようにコツコツとひとつづつですが、今年も継続してモノづくりに励みたいと思います。

工場内の安全対策

今日は朝から出張作業に行ってきました。ある工場での機械の安全対策で、スライド式のガードです。土曜日は工場が休業なのでそのタイミングでお邪魔しました。

IMG_6473

日々の作業で、使用頻度がとても高い為、『壊れずに頑丈なモノ』というオーダーを頂きましたので、H鋼とパイプでシンプルな構造になっています。機械本体の土台に溶接をして錆止め塗装を施して完了です。

 

IMG_6485

その他、写真の様な場所で従業員の方の作業性を良好にしたいというご依頼も頂き、現地で実測等をして帰ってきました。少し難しい宿題なのでじっくり考えて良いご提案をしたいと思います。

この様に、工場内での安全対策や改善したいという点など、小さな事でも結構です。お気軽にご相談して頂ければと思います。

 

 

折り曲げ加工

今日はプレス折り曲げ加工の様子を書いてみます。 IMG_6437

このように大板を曲げています。クレーンで吊ながら少しづつ上げたり下げたり調整してギュッと曲げています。

IMG_6438

当社の機械では125トンまでのプレスが可能です。曲げる厚みや幅によって金型を交換し、折り曲げ角度の具合は目視でやります。素材の厚み、幅等により、ぐっと曲げて良い角度が出たな。と思っても圧力を弱めて外してみると若干戻るので、曲げる前に何度か試し曲げをして角度を確認してデータを取りますが、やっぱり巧く角度がだせるかは経験値がものをいいます。   IMG_6439

できました。

細かい角度を調整して1枚の鉄板を4回曲げて、それを2枚で8角形のミキサーの側面ができました。写真の物は設計上の考察と撹拌効率の検討によって正8角形ではないんです。微妙な角度がついています。漏水を防ぐ事と溶接箇所を少なくする事で歪も出にくく、缶体の精度も増します。   IMG_6441 別の場所ではセメントサイロの製作に入っています。これも大板を曲げています。 今日も安全第一で。

謹賀新年

IMG_6430

新年あめましておめでとうございます。

本年も新たな製品の開発及び、更なる品質向上にスタッフ一同一丸となって努力し、日本の製造業に微力を尽くす所存です。今後共、ご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い致します。