薄物から厚物まで

今日は建設機械部品の製作について書いてみます。

multi2

これは、建設現場などでよく見かける重機ですね。アースオーガ掘削工法と言って、オーガという機械の先端に取り付けた特殊刃先(ドリル)により岩盤を掘削する工法で、一言でいうとドリルの付いた『穴掘り機械』です。大きな建設・土木工事の現場などで基礎施工、主に杭打ち施工時に使用されています。

プレゼンテーション1

こういった重機で使用する、機械とのジョイントのスペーサーという部品を製作しています。(赤丸矢印部分です)

IMG_4981

IMG_4979

何トンという荷重に対応する部分なのでしっかり溶接しなければいけませんし、今回の部品に関しては40㎜程度の厚さの鉄板なので溶接も時間がかかりますね。

弊社では、薄物から厚物まで様々な溶接に対応しています。材質においても鉄は勿論の事、ステンレス、アルミまで対応しており、溶接形状、材質に合わせ最適な溶接を行なっていますので、まずはお気軽に問い合わせください。

バリアフリー階段

店舗のデザイン、設計・施工をされている株式会社ザワン様から、デイサービスの新装に伴いバリアフリー階段製作のご依頼を頂きました。

お年寄りの方の上り下りを考慮し、階段の踏面を広く取り勾配が緩やかで昇り易く計画し、既存の階段の上に被せる形で製作したいとのご希望でした。

IMG_4954

縞鋼板は表面と裏面では曲げる際の圧力が変わってくるので、それぞれ段数の角度と圧力を変えて試作をしました。

IMG_4955曲げてはひっくり返して、曲げてはひっくり返して、なんとか一枚で加工できました。

IMG_4957ササラと溶接しました。形になってきました。

IMG_4949手すりはステンレス製の曲げ加工品です。

IMG_4958塗装をして完成です。あとは現地まで運送し、取付けはザワン様にお願いしました。

 

 

写真設置現場は東京都内でしたので、写真を送って頂きました。これでお年寄りの方も安全に通行できそうですね。

サンスケ

IMG_4963これは三角スケールと言いまして、製図する際に用いられる物差しで、縮尺された定規です。三つの面の両側に異なる6種類の目盛りが刻まれていることから、必要な縮尺を選んで寸法を測り、図面を描いたり、図面から寸法を読み取るための便利な道具です。断面の形状が▲三角の形をしているので三角スケール、略して(サンスケ)とも呼ばれます。

センスのいいサンスケですね。アルミ製で格好いい。そしてブルーの発色も最高です。

本日、プレゼントで頂きました。ありがとうございます!

カテゴリー: ETC

これと同じものできる?

CIMG2164事務所の入り口をノックして来社された、いつもお世話になっている印刷関係のお客様。写真のハンガーの様なぐねっと曲がった形状の物を直接お持ちになって

『これと同じものを1個だけ作って欲しいんです。できる?』 との事。

『ありがとうございます。もちろんできますよ!』

機械が稼働しているので、これを置いて帰ることは出来ないとの事なので、どのような箇所で、どういった使用をされるのか等をお聞きして製作しました。

写真

早速、製作して、納品してきました。どうでしょうか。ばっちりの様です。

こんなものできる?というところからでも結構です。鉄のことなら何でもご相談下さい。
オリジナル製品を製作いたします。同じ形状のものを持ち込んで頂いても、手書きスケッチ(簡単な図面等)からのお問合せ、お見積もOKです。 お気軽にお問い合わせください。

行く、逃げる、去る。

IMG_4952

毎日寒い日が続きますね。早いもので1月も中旬です。現在は2月出荷予定の全自動モルタルプラントを製作中です。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとよく言いますので、あっという間に過ぎ去った!という事のない様しっかりと地に足を着けていこうと思います。

カテゴリー: ETC

セメントサイロ

三和サイロ131119コンクリートの材料のひとつであるセメントを貯蔵するための設備です。現場に設置した自動プラントに接続して連続全自動運転を可能とします。設定から運転まで全自動プラント側で行い、このサイロ側は上部から紛体(セメント等)を投入してスクリューを回転させるとバッチャープラントのミキサーへパラパラと投入されます。溶接が完了した段階で、この後にスクリューやそれを回転させる減速機などを取付けて、錆止め塗装、仕上塗装という工程になります。

今月は忙しい為、今週と来週も土曜日は営業の予定です。ありがたいですね。

ピリッと毎朝

hi

今年はお客様から頂いた日めくりカレンダーを使用させて頂いています。 昔懐かしい感じがして良いですね。今日の言葉は『互いに信じ合うことは美しい』です。

ちなみに昨日は 『自分の分を守り決して無理をしない』 でした。自分の技量を過信せずに、決して無理な行動をしない事が大切という事ですね。

毎朝の “ピリッ” が楽しみです。

カテゴリー: ETC